対磨耗

 

組成 製法 用途 特徴 形態  

WC-12%Co

スプレー造粒焼結 耐摩耗 超硬合金組成の最も一般的な粉末として、広範囲に使用されるが、400℃を超える大気中では急速に酸化される  

WC-15%NiCr
スプレー造粒焼結 耐摩耗、耐腐食 WC-Coより耐酸化性、耐酸性に優れる。 表面 白色粒 : WC(6μm) , 灰色 : NiCr
WC-12%HastelloyC276
スプレー造粒焼結 耐摩耗、耐腐食 WC-NiCrよりさらに耐酸化性、耐酸性に優れる。
Cr2O3

焼結粉砕 耐摩耗。潤滑 摩擦係数が小さく、メカニカルシールなどに使用。  
Cr3C2-25%NiCr

スプレー造粒焼結 耐酸化、耐熱、耐摩耗 大気中の比較的高温域(数100℃)での耐酸化性が高い。ロール、ボイラーチューブに適用  
Cr3C2-20%NiCr
クラッド 耐酸化、耐熱、耐摩耗 大気中の比較的高温域(数100℃)での耐酸化性が高い。さらにスプレー造粒焼結に比較して、耐摩耗が高い。ロール、ボイラーチューブに適用 表面 黒色粒 : Cr3C2 , 灰色板状粒 : NiCr
SFA(自溶性合金)−(WC-12%Co)
混合( SFA : ガスアトマイズ , WC-12%Co : スプレー造粒 ) 耐摩耗、耐腐食 緻密、高硬度の厚膜形成。 表面 灰色球状粒 : SFA , 白色球状粒 : WC-12%Co

SFA(自溶性合金)−(WC-12%Co)

混合( SFA : ガスアトマイズ , WC-12%Co : 機械的造粒焼結 ) 耐摩耗、耐腐食 緻密、高硬度の厚膜形成。 表面 灰色球状粒 : SFA , 白色球状粒 : WC-12%Co